スーパーセブンの中古車を探す

現在スーパーセブンを買おうとすれば、中古車と新車どちらもありますが、
普通にタマ数があるとすればバーキンかケーターハムのスーパーセブンのどちらかでしょう。

バーキンは94年前後のケントエンジンを積んだセブンが多く出回っています。
このころにマルカツという会社がバーキンのスーパーセブンを扱っていて、台数も多く販売したようです。

バーキンの中古車はこのころのものをよく見かけます。
スーパーセブンの中古車は少し改造を施されたものが多く

よく見かけるのが、マフラーを替えて、触媒が付いてないものが多いです。
触媒がないと車検のときに通らないので注意が必要です。

他にステアリングが小さいものに変えられたり、シートベルトも4点式が付いてるのが多いです。
他には幌やドアの付属していないのもあります。

純正品が残っている場合はよいですが、ない場合はこれを探すのは結構大変です。
スーパーセブンを好きになればこういうことも苦にならないという人も多いですが。

ケーターハムの場合は代理店があって、取り扱うショップも多いですので、
その辺はバーキンやその他のスーパーセブンよりも安心ではあります。
その分?値段も高くなります。

どちらにしてもスーパーセブンは趣味のクルマですから、そういう苦労も楽しみでもあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: