軽量スポーツ

スーパーセブンの良さは、何といっても軽いこと。

スポーツカーは軽いのが一番という考えが私自身の考えの中心にあって、
スーパーセブンは手の届く範囲では最高のクルマだと思います。

軽いというのは、いろんな面で有利に働いて、
軽いから、エンジンも排気量が小さくても性能的には十分だし、

ブレーキの負担も小さくなるし、燃費も良くなるし、
運動性能を考えれば、軽くするのが、一番の近道です。

スーパーセブンは完全に快適性を犠牲にしていますが、
それに勝る、スポーツ性能、楽しさを味合わせてくれます。

最近は、ポルシェでも大きくて重くなってきていて、
性能は上がってきていても、何か魅力を感じません。

スーパーセブンのように、本当のライトウエイトの
いわゆるスパルタンなクルマが出てくると、
もっとスポーツカーも見直されると思います。

実際、わたしのスーパーセブンはケントエンジンですので、
馬力もスポーツカーとしてはありえない?くらいの性能ですが、

何といっても軽量が効いていて、
スポーツカーとして、十分以上の楽しさを満喫できます。

スーパーセブンがいつまでも人気があるのも当然かもしれません。